日本少年野球連盟(ボーイズリーグ)大阪阪南支部所属、堺ビッグボーイズのブログです


by sbb_blog
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31

特別番組!!

ケーブルTVで、堺ビッグボーイズの特別番組が放送させます。

放送日のお知らせをさせて頂きます。

◆番組名「堺ビッグボーイズ2010」
◆放送エリア『ジェイコム堺局エリア』
◆放送期間:12月17,20,22,24,27,29,31(月、水、金)
◆放送時間:12時~12時12分

☆放送エリア「ジェイコム堺・和泉和泉大津・りんくう・和歌山エリア」
☆放送期間:12月19・26(日)
☆放送時間:8時~8時23分

以上です。

皆様楽しみに待ちましょう!!

Hコーチ。
[PR]
# by sbb_blog | 2010-11-26 17:59 | Trackback | Comments(0)

最後の公式戦!

日曜日に今年最後の大会、高石大会の一回戦に挑みました。
f0209300_756493.jpg
f0209300_7562766.jpg

結果は、2学年共に一回戦負けでした。

私は、一年生に帯同していました。試合後に行っている選手ミーティングでは、今後の課題を選手同士で話をしています。

その中で、ある選手から「今日出た課題をオフの練習で取り組んで、春には勝てるようにがんばろう」っという意見が出ました。

その通りです!負けを紳士に受け止め、次につながる取り組みをする。選手達にも、チームの考えが伝わってきているっと感じました。

この週末からオフの練習に入っていきます。ボールを使う練習が減り、体作り中心のメニューが多くなります。指導者は、選手が飽きないメニュー作り、環境作りを心がけなければいけません。

オフの取り組みの差で、今後大きな力の差がつきます。
自分がレギュラーだと思っている選手がいれば大間違いですよ!!
みんな、横一線!!今からが競争です。

強い体を目標に、じっくりと体作りをしましょう!!

Hコーチ
[PR]
# by sbb_blog | 2010-11-24 08:12 | Trackback | Comments(0)

厳守事項!!

堺ビッグボーイズの厳守事項を紹介させて頂きます。
f0209300_18501283.jpg


この厳守事項を各自で読んでから練習がスタートします。

厳守事項は、去年の9月からチーム全体で取り組み、野球の技術指導よりも重きを置いて指導を行っています。

行い出して数ヶ月経つと以前より格段と良くなりました。選手の意識の問題ですから、こちらから話しをすれば行うようになりました。

そこで「前より大分良くなった、上出来ですね」っと、まだまだ課題があったのに厳守事項を甘く見たのはスタッフでした。

春の全国大会後、小島さんとのミーティングの席で「ポジションまで全力疾走している選手がいない、厳守事項は何の為にあるのか?」っというお言葉を頂いたことがあります。

厳守事項が決まった際のミーティングで、s代表から「野球の勝ち負けより大切なことなので、これだけはしっかりと行いましょう」っという話しがあったのにもかかわらず、しっかり指導が出来なかった指導者。これはやらない選手に責任はありません。行う環境を作れなかった指導者に責任があります。

新チームに入る前の指導者会議にて、今一度、重要性の確認、アポローチの仕方を話し合いました。
グランド整備など、選手と行える事は全て指導者も一緒に行い質を上げる。
他の厳守事項が守れない選手に関しては、個別指導を行っています。

なぜ、厳守事項が大切なのか。それは、選手の今後に生きるからです。社会に出てから役立つからです。野球に対する姿勢が良くなるからです。野球に対する姿勢が良くなれば、勝手に野球はうまくなっています。

今後は厳守事項の質を上げる事が目標です。
それが選手の将来に繋がることだから。。
f0209300_19184931.jpg

Hコーチでした。
[PR]
# by sbb_blog | 2010-11-19 19:29 | Trackback | Comments(0)

避難訓練!

13日(土)午前中、南花台自治会が主催する、避難訓練にビッグボーイズも参加させて頂きました。
f0209300_8404298.jpg

f0209300_841288.jpg

f0209300_8414859.jpg

f0209300_842862.jpg



私は、グランドで用事があったため参加せず、ご父兄の方に写真をお願いしました。

選手は、なかなか楽しんでいたようです!!また、普段できない経験ができましたね。
T君の写真が圧倒的に多かったです!!率先して行動したようですね!

グランドに帰って来た選手達、炊き出しの「五目御飯」を頂いてきました。
体の大きな選手、ペロっと食べて、自分が持って来ているおにぎりも食べました!!

ジュニア軍団、なかなか口に入りません、監督と二人でみんなが食べ終わるまで付き添いました。

なんとか食べ終わったジュニア軍団、すぐにサッカーをしに行きました。

強い体を作るためには、食べることも仕事です!!もりもり食べましょう!

南花台自治会の皆様ありがとうございました。

Hコーチ
[PR]
# by sbb_blog | 2010-11-16 08:53 | Trackback | Comments(0)

視点。

昨日はスーパーバイザー小島圭市さんが来られ、ご指導いただく日でした。

今日は2回目。

高校野球の監督さん、治療院をされている方、スポーツライターの氏原さん、コロンビア帰りでまたもや次はグアテマラに行くことになっている阪長君と色々な方がこの日に集まるようになってきました。

たかがと言っちゃ~悪いですが、1つの中学生の練習に、これだけの方が見学に来るのですからすごいことです。

堺CATVの取材の方も来られていました。下記はインタビューの中での話です。

「体力的にも精神的にも今は太い幹を作る時期。樹齢何百年、何千年の木は、幹がしっかりしていて、堂々としていて、少々のことでは倒れない。大雨でも、台風が来ても、嵐が来ても。
今の世の中も何が起きても不思議でない。これから彼らはそんな世界を生きていくわけだから、根を張った、強い幹を、じっくりと作っていく。今の勝った、負けた、のために、焦ることは全くない。」

少年野球の取材に来ていた方々も、視点が大きくて、少々ビックリの様子でした。

そう、子供たちは大好きな野球を楽しんでやる。野球の来る日が楽しみでしょうがないように指導者は工夫する。
それを通じて、気付いてみたら色々なことが身についていた。社会で生きる力がついていた。
たくましい人間になっていた。

それには、大人の、指導者の、取り巻く関係者の、「懐の深さ」が、とても大切だなと。

彼らの3年後、5年後、10年後に向かって、今すべきことを淡々とやっていく。そんな目線で彼らと向き合えれば、きっとすくすくと、良い人間、面白い人間が育まれるのではないでしょうか?

小島さんが来られる日は、指導者も実は楽しみなんです。

でも、実はこんなこともありました。

春の全国大会に出場した3月。今年から関東で開催されたのもあって、小島さんも観に来て下さいました。
1回戦を何とかでサヨナラ勝ち。ホッとした我々は、試合後小島さんと待ち合わせをして食事をご一緒しました。
まあ、今日は勝ったし、東京に来て楽しいし、景気良く盛り上がりましょう!何て、つもりで行きましたが・・・。

「あれだけしっかり意識してやろうって言ってた、キャッチボールが全然出来ていなかった。出来ていないって言うより、やろうとしていない。自分は何のために行っているのか?やるつもりがないなら、自分はいる必要がないんじゃない?」こんな感じで、宴会のつもりで気が緩んでいた私、監督、Hコーチは、なすすべもなく、がっくりと、甘んじてお話を聞かせてもらいました。

「指導者がしっかりしないといけない。逆に指導者がもっとしっかりすれば、もっと良い選手が輩出できるし、良い人間が生まれる。」

これが小島さんのお言葉です。

今は練習が終わって、指導者が今日一日の練習についてのミーティング。個人別に、メニュー別に、今日はどうであったかを話し合って、レポートを小島さんにメールで提出。
それについて、指導者全員共通のアドレスにコメントが返ってくる。
平日に週末の練習メニューを相談しながら決定する。

グランド、内、外で、指導者の皆さんはがんばってくれています。

またもやですが、、、そんな中で野球をしている、彼らの成長が楽しみですね。

P.S. 卒部式が13日に開催されました。26期生のみんな、君達のこれからの活躍を本当に、本当に楽しみにしています。
君達が、どんな人間に成長していくのか?時が経って、堺ビッグボーイズでのことを振り返って、また、話を聞かせて欲しいですね。レギュラーであった子も、むしろ、そうでなかった子も。

代表S
[PR]
# by sbb_blog | 2010-11-15 19:42 | 代表ブログ | Trackback | Comments(0)