日本少年野球連盟(ボーイズリーグ)大阪阪南支部所属、堺ビッグボーイズのブログです


by sbb_blog
カレンダー
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31

3回戦突破!!

堺ビッグボーイズ大会、3回戦突破!!

岡山ドラゴンズさんと3回戦を行いました。
3回まで1対1で進み、4回にレオのライトオーバー、2点タイムリーで逆転!!
レオは6回にもタイムリーヒットを打ち、3安打3打点の活躍。

土山、吉川の投手陣も粘りの投球で2失点に抑えました。
f0209300_11391383.jpg

f0209300_1141137.jpg


4-2で勝利!!午後からの準々決勝に進みます。

課題は走塁!!

Hコーチ
# by sbb_blog | 2011-09-17 11:43 | Trackback | Comments(0)

理由

この度の堺ビッグボーイズ大会では、新たに投手の投球イニングのルールを設けました。

連続した2日で10イニングを超えて投球することはできない

当然ですが、投手の負担を軽減するためです。

長年、ボーイズリーグに携わってきましたが、「投手の育成」については、大きな、大きな問題があると感じています。

当たり前のように同じピッチャーが、1年生の時から、いつもいつも投げている。しかも完投させて。次の日も、また次の日も。

「あの子、小学校の時、すごかったんやで。」
「あの子、1年の時良かったのにな~。」
「あの子、中学の時、MAX130Km投げたんやで。」

が、「あの子、もう全然あかんやん。」
「あの子、手術したらしいで。」
「あの子、もうやめたらしいで。」

どれだけ聞いたことか。

でも、「全く」変わっていないのが現状です。特に練習試合、試合がどんどん多くなっている。


ダブルヘッダーが続くルールで、2日で10イニングは無理があるのではないか?

「勝つため」の投手起用と、育成から考えた「アプローチ」では、根本的なプロセスが違います。
中学で終わっていいなら、毎日投げれば、投げ続ければいい。果たして中学での野球が最終目標の子供はいるだろうか?

強豪と言われているチームの投手が、その後どうなっているか?

小学校で「強豪」と、名を轟かせているチーム。
中学で「強豪」と、名を轟かせているチーム。
高校で「甲子園常連」と、名を轟かせているチーム。

本当に「育成」が成されているのか?大きな疑問を感じずにはいられません。

スーパーバイザーの小島さん曰く、「花を早く咲かせようとしてはいけない。蕾からじっくり水をやり、肥料を与えて、陽を浴びて育てていくべき。」

信念持って取り組みたいと思います。

代表S
# by sbb_blog | 2011-09-13 08:38 | 代表ブログ | Trackback | Comments(0)

大切なこと。

いよいよ新チーム、堺ビッグボーイズ大会がはじまりました。

新チームの行動は今の所順調。全体の「やる気」が感じられます。

大会の準備をしたり、運営のお手伝いをしたり、その辺りも全体的に良く出来ていると思います。
試合の結果は、まあこれからです。


8月の狭山大会。3年生ががんばってようやく勝ち上がった大会です。雨で延びていたせいもあって、準決勝からの2試合はお盆空けの日程でした。
2,1年生は休みとなっていました。

ところが、、、保護者の方の計らいもあってですが、その2試合に多くの2年生が応援に来てくれました。

「自分には直接関係はないけれども、先輩の応援に行こう。」

とっても大切なことだと思います。特に今の世の中、こんな気持ちが少なくなっているので。

「あ~、このチームは良いチームになるだろうな~。」そう感じました。

勝ち負けはどうなるかわかりませんが、こんなことが、チームの伝統になり、引き継がれ、チームの厚み、重みになっていくことを願います。

ちなみに、応援に来てくれた準決勝の試合後。応援に来てくれた2,1年生を集めて、「こういう行動はすごく大切やで!」と言いました。
それを聞いてか・・・?翌日には電車に乗って、そこから歩いて、決勝戦を応援に来た2年生がいました。
そうそう、あの、ムードメーカーの・・・。

「今日も僕は来たで~。」って、どや顔で。

こんな行動は、実は自分に「良い形で返ってくる」んですよね。見返りを求めない行動、大切だと思います。

堺ビッグボーイズ28期生のこれからが楽しみです。

代表S
# by sbb_blog | 2011-09-12 07:31 | 代表ブログ | Trackback | Comments(0)
第23回堺ビッグボーイズ大会 ONYONEフレッシュゲーム開催!!(1年生)

みなと堺で試合を終えた後、南花台グランドに移動し、一年生のフレッシュゲームを見に行きました。

久しぶりの試合でうずうずしていたんでしょう、ベンチの雰囲気も良く、ほんとに野球を楽しんで行なっていました。

三好東郷さんにサヨナラ勝ちした後、レッドスターベースボールクラブさんと試合を行ないました。サヨナラ勝ちの勢いそのままに初回から打線がつながり3得点!!しかもチームが普段から取り組んでいる、センターから逆方向の安打が続きました。振り遅れでは無く、体の中で力強い打球を打てていました。
f0209300_2112763.jpg

f0209300_21124236.jpg

f0209300_21132090.jpg

f0209300_21135674.jpg

f0209300_21143015.jpg

f0209300_2115350.jpg

2試合に勝利した1年生、来週は八尾ペッカーさんとの決勝戦に挑みます。今日の雰囲気のまま野球ができれば良い結果もついてくるでしょう。



ONYONEフレッシュゲームの特別ルールを一部紹介します!!

・一試合で、ベンチ入りのメンバー、最低15名以上は(不足する場合は全員)1イニング以上の守備機会と1打席の機会を与える。

このルールで一番大変なのは、監督、コーチです。考えて選手起用しなければなりません。選手は出場機会が増えて楽しいでしょうね。

・一日での投手の投球イニングは4イニング、または60球までとする。

中学生のうちに負担を掛けすぎない、投げさせ過ぎない。特に能力のある選手ほど、投げさせられる事が多いと思います。


ビッグボーイズでは普段から球数制限を行なっています。その結果、卒部する頃に故障している選手はほとんどいません。
元気な体で高校に進んでいきます。そこで、その先で活躍してくれればと思っています。
ビッグボーズの取り組みが全てではありませんが、私はチームの取り組みに信念を持ち、微力ながら配信していこうと思います。

Hコーチ!
# by sbb_blog | 2011-09-11 21:42 | Trackback | Comments(0)

次に繋げる!!

ビッグボーイズ大会二日目!!

対戦相手は東住吉ボーイズさん。

先発は坂尾、立ち上がり少しバタバタしましたが、打線の援護もあり2回、3回は無失点で抑えました。試合後のミーティングでは、「次は落ち着いて投げたい」と発言していました。期待しています。
f0209300_13295615.jpg


新チームのキャプテン、ノブ。この試合2安打、バッティングの内容が徐々に良くなっています。これからも継続していこう。
f0209300_1334243.jpg



2試合連続で長打を打っているレオ。積極的にバットが振れています。謙虚な気持を忘れずに!!
f0209300_13371716.jpg


写真はありませんが、代打出場の貴志、石野にもヒットが出ました。しっかり準備ができていたんでしょうね。次の出番でも積極的にいこう。



来週土曜日からは、勝てばダブルの試合になります。監督、コーチからいつ声をかけられても試合に出れる心の準備、体の準備を行って下さい。


試合後、監督からこんな話がありました「昨日、今日で全員が試合に出場、その中で良い結果が出た選手、出なかった選手もいるが、1回、2回のミスで下を向かないように。君達には何回でもチャンスがあります。ミスをこれからに繋げていこう。」
監督の話であったように何度でもチャンスはあります。前向きに楽しんで野球を行ってほしいと思います。




カメラ好きの土山も入っていますが、今日の試合で満塁ランニングホームランを打った木下。ナイスバッティング!!
f0209300_13512831.jpg



今日も勝てたので、来週に繋がりました。体調管理をしっかり行い試合に挑みましょう。

Hコーチ。
# by sbb_blog | 2011-09-11 14:06 | Trackback | Comments(0)