日本少年野球連盟(ボーイズリーグ)大阪阪南支部所属、堺ビッグボーイズのブログです


by sbb_blog
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31

カテゴリ:代表ブログ( 131 )

順調そう

この構え、この出で立ち、みなさんおわかりですね?

f0209300_17104428.jpg

f0209300_17111138.jpg


先日18日のイースタンリーグ公式戦、西武第二球場に行ってきました。

試合前に、ちらっと話しましたが、髪がのびて、ちょっとお兄ちゃんになった感じでした。

元気です!順調です!と言っていましたので。

じっくりいきましょう!

代表S
[PR]
by sbb_blog | 2014-04-22 17:14 | 代表ブログ | Trackback | Comments(0)

省みる

阪南支部予選、残念ながら初戦敗退。

言い訳はなしで、結果を真摯に受け止め次にステップしていきましょう。

うまくいかない時に、どう発言するか?どう行動するか?が大切ですね。

我々も彼らと一緒にステップアップしたいです。

ベンチに入れなかったみんな、応援に来てくれたOBの皆さん、ありがとうございました。

代表S
[PR]
by sbb_blog | 2014-02-24 10:36 | 代表ブログ | Trackback | Comments(0)

背中

つくづくありがたいな~と感じたことがあります。

明日から全国大会の予選が始まるわけですが、保護者で父母とも役員をしてもらっている選手がベンチ入りをしていません。

ちょっと考えてみたら、お母さんでトップを務めてもらっている方の子供は、試合(公式戦)に出ることが少ないのが何年も続いていました。

そういえば、そうなんですね。

しかしながら、皆さん変わらず明るく協力をして下さっています。これもチームの大きな力ですね。

子供はそんな親の背中をじっくり観ています。きっと彼らも悔しいはずです。そんな中、今の自分と向き合い、歩んでいきます。

一喜一憂せず、大人が背中を見せる。「見せる」が「魅せる」になる瞬間です。

そんな中で野球が出来て子供らは幸せです。

「今の子供たちは・・・。」「今の親たちは・・・。」良く聞く言葉ですが、こんなありがたい話もあります。

感謝

代表S


[PR]
by sbb_blog | 2014-02-21 12:33 | 代表ブログ | Trackback | Comments(2)

寒さ厳しき折

来週の2月22日(土)から春季大会の大阪阪南支部予選が始まります。

毎年の事になりますが、やはり一言。


この寒い時期に、公式戦ってどういうこと?

今年は特に2月の土日が雨、雪にたたられたので、完全にぶっつけ本番ですね。

プロ野球は2月1日にキャンプが始まり、温暖な地域でようやくオープン戦が始まった所。

大学、社会人野球も各地でキャンプにこれから行く所。

高校野球は3月8日に練習試合が解禁日。


それよりも未成熟の小中学生の子供たちが、一番厳しい条件で試合をするって、おかしいでしょ?

しかも、もちろん連戦、連投ですよ。

元々は3月初旬に始まっていた春の予選が、世界大会等の選考や、関西オールスター戦の開催で、予選が前倒し。

7月初旬に始まっていた夏の予選が、ジャイアンツカップの出場チーム締切りがあるので、6月中旬に前倒し。

いわゆる、「何が大切か?」がないがしろになってますね。

必死に勝利を目指す子供たちに罪はない。チーム独自で決めたルールの中で、精一杯戦いましょう!

代表S






[PR]
by sbb_blog | 2014-02-17 19:14 | 代表ブログ | Trackback | Comments(0)

じっくり

こんなブログを投稿しました。

http://www.prospect-baseball.com/daihyo-blog/archives/2309


ここで何を言いたいかと言うと、「回り道」のすすめです。

とかく、便利さ、器用さ、が求められる時代ですが、人の成長には時間がかかる。そして、焦ったり、急いではいけないってことです。

言っていませんか?「おまえはセンスがない。」「やる気が感じなれない。」「何で言ったことが
出来ないんだ?」

じっと見守ってあげて下さい。

これを読んでこう思いませんでしたか?「そうは言っても、うちの子は言わないと出来ないんですよ。」

指示してやらせる環境、指示しないと出来ない人物を、現代の我々がそうさせているんですよ。

我々が少し、我慢する、見守ってみる。回り道のすすめです。

代表S
[PR]
by sbb_blog | 2014-02-06 07:03 | 代表ブログ | Trackback | Comments(0)

参考になれば・・・。

私が勤める会社の竹中部長がこんな寄稿をしてくれています。

色々な見方がありますが、ありがたいコメントかと思いました。

http://www.prospect-baseball.com/staff-blog/archives/2607

代表S
[PR]
by sbb_blog | 2014-01-10 06:32 | 代表ブログ | Trackback | Comments(0)

佇まい(たたずまい)

新年あけましておめでとうございます!

今年もどうぞよろしくお願いいたします。

今年からボーイズリーグの規定で、公式戦の出場名が堺中央ボーイズになります。
チーム名は堺ビッグボーイズのままで活動します。

さて、昨日からOBの筒香君が自主トレを南花台グランドで開始しました。

選手もお手伝いで参加させてもらいました。

プレーもそうですが、彼の姿勢や態度も大いに参考になるはずです。佇まいが良くなりましたね。

率先して準備や片付けをするのも彼らしさで大切なことです。

とはいえ、プロは結果を出してなんぼの世界。ここ一二年は思うような結果を出すことが出来ませんでした。

結果が出ないと、マジメすぎる、元気がない、色々と言われてしまいます。私は常々、じっくり身体づくり、焦らず強い基礎を作ってからと言ってきました。

プロなんだから少しでも早く一軍に上がって、とか、そんなのんびりしていたら
忘れられるとか、そんな意見の方が多いのはわかっています。

彼のこれからを見ていてください!必ずやりますから!これからがスタートです。

わざわざ電車やバスで手伝いに来た選手も、こんな行動が大切だと思います。きっと、自分に良い形で返ってきますよ。

代表S
[PR]
by sbb_blog | 2014-01-07 09:39 | 代表ブログ | Trackback | Comments(0)

締めくくり

今日は納会が行われ、2013年の行事が無事終わりました。

たくさんのOBが来てくれましたね。 久しぶりに会うOBもいました。ありがたいことです。

ドラフト1位で埼玉西武に入団することになった、26期生森友哉君。 プロ野球選手として、来年5年目を迎える22期生筒香嘉智君。 元プロ野球選手の11期生大西君、6期生橋本君と、4名も来てくれました。 現役選手の憧れであり、大きな励みになりますね。



4年半前、チームは変革の時を迎えました。『この先、5年、10年、20年のあるべき姿を見据えて、今やらなければ。』との思いでした。
スーパーバイザーとして、小島圭市さんに就任していただき、指導方法を全面的にお任せしました。
色々な意見、逆風もありましたが、多くの部員を迎え、そしてこのように多くのOBが「里帰り
」してくれるようになったのは、これが一つの成果であるかとも感じています。

まだまだ、これからです。甘んじることなく、一歩一歩歴史を積み重ねていきたいと思っています。




堺ビッグボーイズは、今年で30周年を迎えました。来年からはボーイズリーグの規定で、堺中央ボーイズとして、公式戦に出場します。


魅力あるチーム、思い出に残るチームであるよう、 2014年もチーム方針はブレずに、チャレンジしていきたいと思っています!

チームのスタッフ、現役の保護者の皆さん、来年もどうぞご理解とご協力の程、よろしくお願いいたし ます!

代表S
[PR]
by sbb_blog | 2013-12-29 17:45 | 代表ブログ | Trackback | Comments(0)

仲間

12月22日は、森友哉君の激励会が開催されました。

ありがたかった、嬉しかったのは、同級生のほとんどが来てくれたことですね。

同期の保護者の方もたくさん来てくれての祝福でした。

同級生からのお祝いのコメントも、大人からのコメントよりも、大盛り上がりでした!

人の温かさや、人の繋がりを胸に、厳しい世界で自分を磨いてくれることを願います!

チーム関係者、後輩のみんなも来る日の活躍を楽しみにしています。

代表S
[PR]
by sbb_blog | 2013-12-25 08:02 | 代表ブログ | Trackback | Comments(0)

進路

26期生の卒部生から続々と進学先の報告をくれています。

今日は宮本将太君がご両親と自宅に来てくれました。

山口県の高川学園から国立の和歌山大学に合格したそうです。

高校野球の甲子園出場を目指し、大阪を離れて、そこでしっかりと勉強して、大学受験をするというのはとても良いことだと思います。これからの後輩にも励みや参考になりますね。

私どもは高校の進路の相談に乗る訳ですが、大切なのはどんな人生を送るための進路を選択していくかだと思っています。

そのためのアプローチを今後もしっかりしていきたいと思います。

代表S
[PR]
by sbb_blog | 2013-12-21 12:12 | 代表ブログ | Trackback | Comments(0)