人気ブログランキング |

日本少年野球連盟(ボーイズリーグ)大阪阪南支部所属、堺ビッグボーイズのブログです


by sbb_blog
カレンダー

2014年 06月 08日 ( 2 )

本日は、3、2年生が南花台グラウンドにて練習を行いました。

2年生は午前に総合練習を行った後、午後は紅白戦でした。

指導者の顔色を見ない選手たち_f0209300_2224495.jpg
指導者の顔色を見ない選手たち_f0209300_22234186.jpg
指導者の顔色を見ない選手たち_f0209300_22221221.jpg
指導者の顔色を見ない選手たち_f0209300_222122100.jpg


私は、堺ビッグボーイズに来て間もないですが、常日頃感じているのが、「選手が指導者の顔色を見ながらプレーをしていない」ということです。
本日の紅白戦でも、それは顕著に表れていました。
メンバー、打順、作戦、声掛け。
どれも選手が自分たちで、工夫しながらやっているのがわかりました。
指導者はそれを見守り、観察し、必要であれば声をかけたりもします。

私が、現役の選手だった頃、
「今日は監督の機嫌がいいな。まず怒られることはないだろう。」
「今のはまずいプレーだったけど、監督はあまり怒っていないな…。助かった…。」
という会話は普通にあったように思います。
しかしこれでは、選手の意識は、野球、自分の取り組みに向かっていません。
果たして、これで選手の本当の技術向上、人間的成長があるのでしょうか。

もちろん、堺ビッグボーイズでも試合中の規律があります。
・攻守交代の駆け足
・アウトになったら全力で帰ってくる
・バット引き、ランナーコーチ、その他の役割をしっかりする

これらは、野球ができることの幸せ、多くの方に支えられて野球をさせていただいているという感謝の気持ちを表すためにも、人として最低限しなくてはいけないことだと思います。
しかし、どれも選手の成長を阻害してしまうようなものではありません。

今日の練習では、これらをしっかりとやってくれていました。
ある程度規律を守らせながらも、自主性、創造性を選手が発揮できるような環境作りをする。
それが指導者の一番の仕事なのだと感じています。

いよいよ来週は、選手権大会の支部予選です。
いつも溌剌と、グラウンドで練習をしている3年生にとって、集大成の大会です。
いつもグラウンドでやっていることを表現してくれれば、きっといい結果が待っていると思います。

応援の程、よろしくお願いいたします。

Iコーチ
by sbb_blog | 2014-06-08 22:39 | Trackback | Comments(0)

団結

今日も南花台グランドで元気良く練習です。

3年生、来週からスタートする阪南支部予選に向け最終調整。
ここまで大きな怪我人なく、順調に調整が行えました。

団結_f0209300_18541222.jpg

団結_f0209300_185425100.jpg

団結_f0209300_18543656.jpg




春には悔しい思いをしました。

選手起用を含め全てを白紙に戻しこの数ヶ月、練習、試合に取組んできました。

チームの代表としてベンチに入った選手、誇りを胸に試合に挑んで下さい。

残念ながらベンチに入れなかった選手達、君達がいるからグランドの選手は安心して戦えます。

下級生、この大会は3年生にとって、堺ビッグボーイズでの集大成の大会です。
1年後、2年後、グランドに立っているのは君達です。
先輩の戦いを一つも見逃さず勉強して下さい。

保護者の皆様、日頃から選手のサポートありがとうございます。
一致団結して戦う大会、学年問わず応援に駆け付けて頂ければ幸いです。


みんなで楽しみましょう!!


Hコーチ
by sbb_blog | 2014-06-08 19:08 | Trackback | Comments(0)