人気ブログランキング |

日本少年野球連盟(ボーイズリーグ)大阪阪南支部所属、堺ビッグボーイズのブログです


by sbb_blog
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31

勉強法

今回は、BB塾でお勧めしている勉強法について書きたいと思います。

BB塾で、しっかりと授業に取り組んでくれている塾生の問題集の写真です。

f0209300_18492993.jpg
f0209300_18494317.jpg

塾では、「できなかった問題を解けるようになる」ことを大切にしています。
なので、間違った問題には、「〇」をつけて、一回で解けた問題には「/」を入れるように伝えています。
オレンジで答えを書いているのは、後で赤色の暗記下敷きを使って解答を隠し、復習をしやすくするためです。

〇が付いた問題で、解説を見ても自分で理解できないものは、授業中に解説を行っていきます。
ここで大切なのは、次に解いた時、その問題が確実に解けるようになっていることです。
妥協せずに、じっくりと深く理解をしてもらいます。

そして、しばらくして再び問題を解く時には、「〇」がついている問題だけを解いてもらいます。
赤の暗記下敷きを使えば、二回目はスムーズに解答の確認ができます。
再びできなかった問題は、もう一つ〇をつけて、「◎」となります。二回目でできた問題は、「〇」の上に「/」が付きます。
3周目は◎の問題だけ解いてもらい、できた問題には「/」を入れていきます。またできなかった問題は三重丸となります。
4周目も同じ要領で、できなかった問題を解いていきます。

というように、できなかった問題を何回も繰り返し解いていきます。
全部に「/」マークがついたら、その問題集をやりきったことになります。

そうなってくれば、その問題集がテスト範囲となっていれば、もちろん試験でも高得点が取れるということになります。

また、塾では単語カードを上手く使うことを勧めています。

f0209300_19065240.jpg
f0209300_19070310.jpg
f0209300_19071920.jpg

英単語でも、社会の暗記でも、数学の公式でもなんでも単語カードに書きこんでもらいます。
大切なのは、自分がわからなかった単語、覚えていない公式などで、オリジナルの単語カードを作ること。
そして、それをポケットや筆箱に入れて、一人の時間や、空き時間を使って勉強することです。
頭の中で、1秒で答えが出てきたら、その単語カードは捨てるなり、自分で決めた場所に保管しておくなどします(保管しておくと、これだけ自分は勉強したんだという自信になるのでお勧めです)。
そうすれば、勉強机に向かうことなく、勉強が進められます。

どうせ勉強をするなら、効率よく勉強したいですよね!
そしてできた時間を、野球や遊びに使って欲しいと思います。

よく、学習塾で学校の予習を進めている話を聞きますが、BB塾では復習を大切にしています。
学校の授業をしっかり聞いて、その上で、わからないところ、理解が浅いところを自分で学習していく。
そのサポートをするところが塾だと考えています。

本来、学校の教材と授業をしっかりやれば、大抵の問題はできるはずです。
先に先に進むよりも、学んだことを効率よく、しっかり自分のものにしていくことが大切です。
勉強のやり方、いい学習習慣を身に付けて、一人で、塾にいくことなく、勉強を勧めることができるようになって欲しいと思います。
「BB塾に行って、塾に行かなくても点数が取れるようになりました!」
矛盾しているようですが、そのようになってくれることが、BB塾の願いです(笑)。

テストの日が近づいてきました!
勉強も、豊かな人生を送るための一つの訓練です。
野球と同じように、楽しく、真剣に取り組んでいきましょう!

Iコーチ

トラックバックURL : https://blogsbb.exblog.jp/tb/23308633
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
by sbb_blog | 2014-11-19 21:04 | Trackback | Comments(0)