人気ブログランキング |

日本少年野球連盟(ボーイズリーグ)大阪阪南支部所属、堺ビッグボーイズのブログです


by sbb_blog
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31

中途半端

今日は、雨の為、予定を変更して金剛山に登りました。

地上は春のにおいがしていますが、山頂はまだまだ雪景色!

地界との温度差がすごくありました。

f0209300_1581973.jpg
f0209300_158585.jpg

さて今日のテーマは「中途半端」

下山中、2年生と話をしていました。

O選手が「東京六大学に行きたいんですけど、どうしたらいいですか?」と
聞いてきたので、
「勉強すれば、行けるよ」と話をしました。

「すると、野球も勉強もやっていると、どっちも中途半端になる気がしてきて。。。」と
話をしてきたので、

「中途半端って誰が決めるの?」と質問しました。

すると「ん〜。。」と困っていました。

中途半端ってすごく難しい言葉で、

例えば、野球を毎日20時間練習している人、毎日野球5時間・勉強5時間している人がいる場合、
前者から後者を見たイメージは「どっちもやって中途半端だなー」ってなるかもしれないし、
後者から前者を見たイメージは「野球ばっかりやって、勉強は中途半端だなー」ってなるし、

要は生きている環境、考えている思考によって、中途半端の度合いって変わって来るんですよね。

だから、中途半端かどうかなんて、自分自身の度量での範囲で決めたらいいし、
「野球も勉強も本気でやっているぜ!」って思うならそれでいいのです。

私自身の意見としては、野球も勉強もサッカーもバスケも、
買い物、映画、読書、旅行等やりたいこと、興味あることをどんどんやればいいと思います。

やってみて色々学ぶ事があるし、やってみて面白いと思う事もあるし、
やってみて自分に合わないなと思う事もあるし、やってみて面白く無いとわかるかもしれないし。

世の中にあることすべて、当事者になってやってみないと、実際わかんないです。

いま、この年齢になって思いますけど、自分は大学4年生まで野球漬けの生活でした。
23歳になってはじめて、野球以外の世界に飛び込みましたが、自分自身の知見の狭さに
ショックを受けました。

だから、色々な人と話をし、色々なことを勉強しなきゃいけないなーと思いました。

生きていて、自分自身の興味の赴くままに生きていれば、
自然とやりたいことにいきつくと思いますし、それが結果的に「全力でやっている」
「本気でやっている」ことになるんじゃないかなーと思います。

中学生のうちにいろんな事を経験したらいいなと思いますし、
その手助け、環境作りがいまの私の役割かなーと感じます。

中学生の素朴な疑問にいつも考えさせられ、勉強させられます。

ありがとうございます。

コーチ/N
トラックバックURL : https://blogsbb.exblog.jp/tb/21605545
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
by sbb_blog | 2014-03-21 15:12 | Trackback | Comments(0)