人気ブログランキング |

日本少年野球連盟(ボーイズリーグ)大阪阪南支部所属、堺ビッグボーイズのブログです


by sbb_blog
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31

常にゴールから

今日は1年生はサブグラウンドで練習
2年生はメイングラウンドで練習試合
3年生は小代グラウンドで練習でした。

3年生は久しぶりに、グラウンドを独占できるので
とても楽しそうにグラウンドを駆け回ってました。

さて、普段1年生を指導している私にとって、3年生とはあまり話す機会がありません。
なので、練習後に10分程、1つのテーマについて、話をしました。

テーマは「ゴールはなに?」です。

私ごとですが、半年前、友人の紹介で出会った人と3人で食事&会話する機会がありました。
その時、その人が「この会話の出口ってどこなん?」と言ってきました。
そこで私は「はっ」と思ったのです。

人の行動すべてにおいて、ゴールがあり、そのゴールから逆算して
行動を行わないと、とんでもない方向に進んでしまうと。。。

例えば、大阪から東京に行きたい場合。

新大阪から新幹線に乗って東京に向かいますよね!
しかし、新大阪駅で福岡行きの新幹線に乗ったとします。
どうでしょうか?

永遠、ゴールの東京には着きませんよね!!!

実生活でも、野球でも、社会に出てサラリーマンや経営者になっても
それは一緒。

自分がやりたいことをゴールとして、そのために過程を考えなければなりません。
過程があって、ゴールが見えるのでは「ない」のです。まずはゴールを見据えること、
これが大切だと私は感じます。

具体的に3年生に対して言った事は「ノックのゴールってなんだろう?」でした。

3年生のH選手は「連携をミスせずにやるために行います」と言い、

そして、「そのランナーをアウトにする為です」とH選手は答えてくれました。

要するにアウトすれば良いんです。ランナーをアウトに出来れば捕る形や姿勢など、
何でも良いのです。捕る姿勢がいくら「世界一綺麗」でも、それがアウトにならなければ
意味がありません。野球はフィギュアスケートや新体操のように綺麗さを競うスポーツでは
ないから。。。

私の野球経験上、日本の「ノック」という練習は、
捕る形や捕る姿勢がゴールになっているんじゃないかと思う事が
多々ありました。

だから今日は3年生に対して、「高校に進んでも、高校で学ぶこと、
堺ビッグボーイズで学んだ事など色々葛藤することがあると思うけど、
自分自身でゴールを決めて、自分自身で過程を考えて進んでいけば、
きっと良い選手&良い人材になる」と話をしました。

私もまだまだ未熟でありますので、自分への戒めとして話をしました。
そして今日3年生と話せた時間は貴重なものとなりました。

3年生ありがとう!!

さて明日からも笑顔で、楽しく、元気でがんばりましょう!!!

コーチ/N
トラックバックURL : https://blogsbb.exblog.jp/tb/21536726
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
by sbb_blog | 2014-03-10 02:36 | Trackback | Comments(0)