人気ブログランキング |

日本少年野球連盟(ボーイズリーグ)大阪阪南支部所属、堺ビッグボーイズのブログです


by sbb_blog
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31

テーマは「甲子園」

昨日の雨の影響でグランドが使用できませんでした。

基礎練習中心のメニューを組んでいます。


今日はグループディスカッションを行いました。
初の試みです。

テーマは「甲子園」、多くの選手の憧れだと思います。
5~6名に分かれて30分の議論を行い、全体での発表会です。
f0209300_17295377.jpg

f0209300_1730332.jpg

f0209300_17301388.jpg

f0209300_17302468.jpg

f0209300_17303618.jpg



選手の発表内容をいくつか紹介させて頂きます。

2年生
選手のプレーする環境が整っていて、選手はフェアープレー精神で試合に挑んでいる。
僕達にとって夢の舞台であり、感動を与えてくれる場所。
だが、連投、変化球の投げすぎで無理している。
練習量が多いため体に負担を掛け過ぎて故障しやすい体になっている。
一喜一憂も激しい。


2年生
甲子園の良い所は、選手を応援してくれるたくさんのファンがいて見ていて感動する。
そして選手は最高の舞台で自分の持てる力を100%出せるように一生懸命プレーしている。
だが、悪い面もある。勝利にこだわり過ぎるため、ピッチャーが連投して怪我の可能性が高まる。
そして負けて現役が終わると目標を失い、喪失感に襲われる。
甲子園は良い面も悪い面もあるが、甲子園を目指す全ての球児にとって憧れの舞台である。


1年生
甲子園の良い所は日本全国のたくさんの学校が甲子園優勝という目標に向かってがんばれるところです。
そして、全国に放送され見ている人が感動します。
選手達が良いプレーができるように良い環境を作っています。
このような甲子園という場所で野球がしたいということを誰もが目標にします。
しかし、甲子園にも悪い所があって、真夏の連投が続いたりすることです。
なので、甲子園も投球制限などをすればよいと思いました。



選手のリアルな意見です。
私の想像よりもしっかりと意見をまとめて発表してくれました。

今後も定期的に行う予定です。


人前で発言する、自己主張するなど大切な要素もありますが、全体で意見交換することでチーム力が高まります。
今日も学年問わず、質問がたくさんでました。


こういう取組が知らず知らず、野球に繋がってきます。


今日も一日お疲れ様でした。
Hコーチ
トラックバックURL : https://blogsbb.exblog.jp/tb/21501107
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
by sbb_blog | 2014-03-02 17:42 | Trackback | Comments(0)