日本少年野球連盟(ボーイズリーグ)大阪阪南支部所属、堺ビッグボーイズのブログです


by sbb_blog
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30

進歩

岡山遠征では保護者の皆さん、特に役員の皆さん、ご協力ありがとうございました!

2日間、選手のプレーを見ました。守備への意識、ボールへの入り方、スローイングの早さ、正確さ、が格段に進歩しましたね。
キャッチボールの重要性、トレーニングの積重ね、これらをじっくりと地道に行ってきた成果だと感じました。
これらは一人一人の財産です。きっとこの先の野球で活きてくるでしょうね。

野球を長く観てきて、感じること。選手として長く野球がしたいなら・・・・・・、守備を磨きましょう!

「守れる」 = 守備がいい。スローイングが良い(肩が強い)。 = エラーが少ない。 これは、今現在の、「打てる」ことよりも、私は重要かと思っています。

守備のスペシャリストと言われた選手。キャッチャーで言えば古田選手(元ヤクルト)、宮本選手(ヤクルト)、荒木選手(中日)。実は・・・・・・・・・、アマチュア時代、バッティングが「全然ダメ」って言われていた選手なんですね。(その他にも、赤星選手などもそうだと聞いています。)

でも守備がいい(肩が強い)→ 打てなくても交替させられない → 外されないので、だんだんバッティングが良くなってくる → 長く野球が出来た!

逆に、バッティングが良くても、守れない、スローイングに難がある、選手は高いレベルに行けば行くほど、厳しくなっていくのをたくさん見てきました。

自主練習で、自ら進んでノックを受けた選手、壁当てしていた選手は、自分の進歩を実感しているかと思います。(そうでもないかな?)

年が明けて、変化が見えて、これからが楽しみです。試合の結果は色々あると思いますが・・・・・、
「今、やるべきこと。やらなければいけないこと。」を、君達はしっかりと出来ていますからね!

保護者の皆さんの盛り上がりは凄かったですね。親が楽しいと子供も楽しい。親が前向きだと、子供も前向き。指導者も前向きに頑張ります!!!

そして、備前ディアークラブの皆さん、いつもいつも、大変お世話になりました。

代表S
[PR]
トラックバックURL : https://blogsbb.exblog.jp/tb/15466016
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
by sbb_blog | 2011-02-07 09:00 | 代表ブログ | Trackback | Comments(0)